昭和60年代 キン肉マン「ドンジャラ」(昭和60年~昭和64年の写真)

昭和60年代 キン肉マン「ドンジャラ」昭和60年代 キン肉マン「ドンジャラ」
子供向けのマージャンというコンセプトのドンジャラ。このドンジャラは初代はドラえもんだったように思いますが、あっていますかね?子供は、好奇心旺盛で、「麻雀」の真似事のゲームにとびついたんでしょうね。おとうさんも、おもちゃですが、すこしおもしろうとだなとふと感じ、子供に購入してあげんでしょうね。
実際、あそんでみれば、麻雀とは全然違いますがね(笑)

そういえば、昭和の時代というのは、なぜか、麻雀もしない家庭の中に、麻雀牌が1つ2つあったのではないでしょうか? 夜店や駄菓子屋などで、「当てもん(くじびき)」 で、麻雀牌のキーホルダーが出回っていたようにおもいます。
子供たちは、意味もなく、盲牌(指でさわって牌をあてる)のまねごとをしていましたね。
最近は、全自動卓になりましたので、牌がマグネットになったんで、キーホルダもなくなったんでしょうね。
当時の麻雀牌は、竹に象牙というものでしたが、さすがに象牙の牌は、質屋さんのショーケースでしかみたことありませんが、竹にプラスチックというものが一般的ではなかったかとおもいますが、竹が滑って、よく積む特に崩れたものです。(by管理人)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和60年~昭和64年
場所
分類

写真提供者
keykoさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (5 votes, average: 3.40 out of 3)
[PR]

『昭和60年代 キン肉マン「ドンジャラ」』への書き込み

昭和60年代 キン肉マン「ドンジャラ」 へのコメント

昭和60年代 キン肉マン「ドンジャラ」” への2件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    london2012さま
    コメントありがとうございます。
    実は、私管理人も非常に気になっておりました。提供者の方に調べて頂けると嬉しいですね。
    ミーくんは絶対ありそうですね。

  2. london2012 より:

    ドンジャラって、ドラえもんだけだと思っていましたが、ほかにもあったんですね。
    でも、筋肉マンって、少々マニアックですね。確かに当時は人気ありましたが、ドラえもんのような誰もが知る認知度があったのでしょうか?
    それにしても、どんなキャラが牌になっていたのか、きになりますね。ラーメンマンやテリーなどはわかりますが、他が気になります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。