昭和57年からの旧住友カード(昭和50年~昭和59年の写真)

旧住友カード

旧住友カード

住友カード

住友カード

昭和57年からの旧住友カード

まだVISAのフォログラムがついていないときのクレジットカード その後VISAホログラム入りの住友カード 旧カードはクレジットカード番号が16ケタではありませんでした。昔のクレジットカードですが、ローカルなレンタルビデオ屋の会員証のようですね。安物っぽさがたまりませんが、昔は立派にみえたものです。そもそも、昭和50年代にクレジットカードが利用できる店というのは、それなりにありましたが、使ったことが無いという加盟店が多かったようです。やはりクレジットカードが一気に普及したのはバブルの時ですね。しかし、カードが普及しても店で利用する人は少なかったですね。私は、サインにあこがれ、かなり昔から利用していましたが、当時は、お金を持ち歩かなくて便利という考えは無く、イメージとしてはカードローンのような感覚で思われていましたね。実際にカードの利用率が上がったのは2005年あたりからで、インターネット決済で便利ということと、即時決済の優位性で広まりましたね。その後、どんどん利用されるようになったのは、ポイント付与サービスが開始され、現在はポイントがつくからカードで支払うという風潮になりましたね。わずか20年足らずで、もうカードなしでは生活ができないような社会になりましたね。(Webマスタ)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和50年~昭和59年
場所
大阪府
分類

, ,

写真提供者
我が昭和
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 3.67 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和57年からの旧住友カード』への書き込み

昭和57年からの旧住友カード へのコメント

昭和57年からの旧住友カード” への5件のコメント

  1. haz7802 より:

    当時、クレジットカードって銀行で作っていたんですかね?
    審査基準もきびしかったのかなあ?

  2. 我が昭和 管理人 より:

    コメントありがとうございます。
    裏面の写真に関しましては、写真提供者に確認させて頂きます。
    当時は、実際に利用する人は少なかったようです。このカードの所有者も財布には入れていたが一度も使わなかったそうです。
    付き合いか何かでカードを作ったらしいです。

  3. london2012 より:

    INTERNATIONALと記載されていますが、海外で本当に利用できたのでしょうかね?多分、わけのわからない為替レートで計算されそうですね。
    裏面の写真も見たかったです。管理人さんよければ、裏面の写真も掲載頂きたいです。よろしくおねがいします。

  4. 我が昭和 管理人 より:

    そうですね。確かに昭和50年代にクレジットカードを使う人っていませんでしたね。
    使える店も限られていたように思います。お店の看板のよこに、小さなVISAやJCBって
    電光看板ありましたね。今では使えない店のほうが少ないでしょうか?

  5. タカシ より:

    日本でクレジットカードが普及したのは、バブル時代の頃ですよね。まあ、当時は持っているだけであまり使わなかったですが。。。。
    それにしても、こんな時代にカードを持っていた人って???

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。