昭和56年地図(富山市)(昭和50年~昭和59年の写真)

昭和56年地図(富山市)昭和56年地図(富山市)

富山といえば、昔は港町なので、てっきり海沿いに町があるのかとおもっていましたが、意外と富山市街地は内陸なので、あれ?と思った記憶があります。この地図の時代は、海まで国鉄が走っており、北口は何もなかったのですが、今では有名な富山ライトレールが走っていますね。聞けば、ライトレールは富山市民には非常に好評だそうで、いろんな都市が見学にも来るそうです。
以前は雪の多い日本海の漁業と農業の町で、薬の行商の町でしたが、昭和になり、アルミサッシの県として有名になり、今は黒部ダムの観光にも力をいれているようですね。(マスタ)

「昭文社近畿道路地図」より

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和50年~昭和59年
場所
富山県
分類

写真提供者
神戸貞夫さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和56年地図(富山市)』への書き込み

昭和56年地図(富山市) へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

写真投稿はこちらから