昭和51年昭和天皇在位50周年記念硬貨(昭和50年~昭和59年の写真)

昭和51年昭和天皇在位50周年記念硬貨

昭和51年昭和天皇在位50周年 100円記念硬貨

戦後日本で、5回目の記念硬貨です。菊の紋と鳳凰が重厚感をだし、二重橋のデザインも非常にきれいで、100円としては、完成度の高い硬貨とおもいます。サイズは、直径30ミリで少し大きい目で、12グラムです。発行枚数は70000枚とかなりの枚数が発行されましたが、前回発行の「沖縄国際海洋博覧会記念」硬貨が12万枚発行されていましたので、減らされています。昭和時代は7万枚発行が一般的になっていましたが、平成に入ってからは7万枚発行された記念硬貨はありません。
 

戦後30年がたち、天皇は国民の象徴であり、神ではないことが、当たり前になった時代ですが、多くの大人は、当時は戦前教育を受けており、このような菊花紋には、特別な力があるように思えていたようです。年寄は、この硬貨を神棚に置いたりしていました。すでに、昭和天皇も崩御され、時代は変わり、天皇の存在も大きく変わったとおもいます。特に現天皇は、国民に近いイメージが強いですが、やはり美智子さまの努力のたまものとおもいます。われわれ庶民には考えられない苦労をされてこられたとおもいます。 例えどんな状況でも公務を優先され続けたことは、すごいとおもいます。 皇太子妃にも、頑張っていただきたいものです。(管理人)

 

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和50年~昭和59年
場所
分類

,

写真提供者
我が昭和
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (No Ratings Yet)
[PR]

『昭和51年昭和天皇在位50周年記念硬貨』への書き込み

昭和51年昭和天皇在位50周年記念硬貨 へのコメント

昭和51年昭和天皇在位50周年記念硬貨” への5件のコメント

  1. RWNVEPLJNXSQNMBOVRO より:

    After examine just a few of the weblog posts on your web site now, and I truly like your manner of blogging. I bookmarked it to my bookmark website list and might be checking again soon. Pls try my website online as properly and let me know what you think.

  2. 我が昭和 管理人 より:

    でんすけさま
    私も気になり、調べてみたのですがこの硬貨ですが、120円だそうです。需給の関係で、コレクタが少なく、余剰状態らしいです。ただ、店などにより結構値段が違いますので、ネットで複数調べてから購入されたほうがよろしいかと存じます。

  3. でんすけ より:

    このコインですが、現在いくらくらいで販売されているのでしょうかね?そいうえば、最近格安チケット屋はみかけますが、コインや切手の店はみかけなくなりましたね。やっぱり、ネットでかうしかないのですかね?

  4. 我が昭和 管理人 より:

    匿名さま

    コメントありがとうございます。 日本人にとって、菊の紋章はやはり特別な印象を受けますね。
    そういえば、最近は、日本国というスタンスは五七の桐が使われていますね。

  5. 匿名 より:

    菊の紋章入りの100円はいいですね。通常の硬貨には菊花って入っていませんよね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。