昭和40年家具調テレビ「嵯峨」(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和40年家具調テレビ「嵯峨」昭和40年家具調テレビ「嵯峨」昭和40年家具調テレビ「嵯峨」

昭和40年代、多くの家庭にあった家具調のテレビですね。テレビの上には日本人形や、木彫りのクマ、水牛の角などが、かざってありました?テレビというものが重いものと意識づけされた時代ですね。確かに表から見れば家具のように見えますが、当時は、背面には、バケツのようなキャップがついていましたが、あれが邪魔で仕方なかったです。またテレビの後ろはかなりの熱を持っていました。しかし、唯一良かったのは、スピーカーが大きかったので、現在の液晶テレビのような薄い音でなく、重い音色がよかったです(by提供者)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
分類

,

写真提供者
しんじさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (2 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和40年家具調テレビ「嵯峨」』への書き込み

昭和40年家具調テレビ「嵯峨」 へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。