昭和45年 象牙海岸共和国(コートジボアール館) ポストカードセット(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和45年 象牙海岸共和国(コートジボアール館) ポストカードセット昭和45年 象牙海岸共和国(コートジボアール館) ポストカードセット

パビリオン内で販売されていたと思われるポストカードセットです。こちらは当時のお土産品として購入されかたより譲り受けました。1枚足りていないので、「万博に行って来ました」的なお便りでも出されたのでしょう。(日本政府館などに万博郵便局がありましたからね) アメリカ館やソ連館に人気が集まる中、こちらのポストカードを使われたのは斬新ですね。(by提供者)  万博関連商品はこちらで取扱があります→http://junk-apartment.com/?mode=grp&gid=403788&sort=n

 

昔は、コートジボアールと聞いても何のことやらわかりませんでしたが、象牙海岸共和国のフランス名なんですね。アフリカのこの辺りには、奴隷海岸などもあり、まさに黒人奴隷の生誕地なんですね。奴隷解放され、自由になりましたが、同時に犯罪も増え、黒人に対する社会の偏見が黒人差別を生み出しました。過去の歴史、現在の治安状況(特に米国は、ひどいですね)などで、黒人問題はなかなか解決しませんね。日本は黒人差別がほとんどない国ですが、やはり歴史や現状を考えると難しい問題ですね。(by管理人)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
大阪府
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

『昭和45年 象牙海岸共和国(コートジボアール館) ポストカードセット』への書き込み

昭和45年 象牙海岸共和国(コートジボアール館) ポストカードセット へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。