昭和40年前後 航空自衛隊施設 航空機 F-86(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和40年前後 航空自衛隊施設 航空機昭和40年前後 航空自衛隊施設 航空機

航空自衛隊奈良基地内に設置されている航空機です。機種名[F-86]

 

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
奈良県
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (2 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和40年前後 航空自衛隊施設 航空機 F-86』への書き込み

昭和40年前後 航空自衛隊施設 航空機 F-86 へのコメント

昭和40年前後 航空自衛隊施設 航空機 F-86” への4件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    タカサカイさま
    この写真は奈良県で当時撮影されたもののようですが、熊谷に移設されたんですね。
    当時はすごい名機だったようですが、現在のジェット機とはかなり形もちがいますね。
    情報ありがとうございました。

  2. タカサカイ より:

    「F86」型機はライセンス生産を含めて10,000機近くが生産された名機中の名機です。「F86F」型機は航空自衛隊で初めて採用されたジェット機でもあります。
     尚、写真の「849」は、現在は航空自衛隊熊谷基地に屋外展示してあるようです。

  3. 我が昭和 管理人 より:

    情報ありがとうございます。
    当時、有名な飛行機だったんですね。
    まさかゴジラなどにも登場していたとは、驚きです。
    ノースアメリカンとは、戦闘機らしくない名前ですね。
    コメント有難うございます。

  4. 冴草松之助 より:

    こんばんは。

    多分写真は「ノースアメリカンF86F」だと思います。

    配備されたのは「F86Fセイバー」と「F-86D」の2つ。

    当時の「ゴジラ」「地球防衛軍」などの特撮映画にも

    多く登場した戦闘機ですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。