昭和45年 日本万国博覧会 富士グループ・パビリオンスタンプ(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和45年 日本万国博覧会 富士グループ・パビリオンスタンプ昭和45年 日本万国博覧会 富士グループ・パビリオンスタンプ

大阪万博のスタンプ帳より。鉄骨・木材が使われずに合成繊維と合成ゴムで作られた巨大ドームは、10階建てのビルが入る大きさです。耐久性が気になりますが、空気圧により台風にもビクともしないとか…(本当かどうか気になるところ) パビリオンのテーマは「21世紀へのメッセージ」です。(by提供者)
 

ここで記載されている「富士グループ」とはどんな企業体か、ご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたのですが、「富士重工」関連なのか、旧安田財閥系の「芙蓉グループ」のことか、どういう企業体なのでしょうか?まさか、「富士写真」ではないと思うのですが、よろしくおねがいいたします。(by管理人)
 

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
大阪府
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (4 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

『昭和45年 日本万国博覧会 富士グループ・パビリオンスタンプ』への書き込み

昭和45年 日本万国博覧会 富士グループ・パビリオンスタンプ へのコメント

昭和45年 日本万国博覧会 富士グループ・パビリオンスタンプ” への2件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    香森けいさま
    コメントありがとうございます。
    とにかく、大混雑だった万博ですが、確かに人気のない?比較的すいているパビリオンというのはございましたね。当時は、高い入場料でしたので、1つでも多くのパビリオンを回ろうと必死になり、私もどのパビリオンがどういう展示だったかなど、覚えていませんね。当時は、ただ見に行くことが幸せだったのかもしれませんね。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  2. 香森けい より:

    当時5歳でしたが、中ではたくさんの手や鼻や目がゴチャゴチャと映し出されたり、子供の私には強烈で、奇妙な感性をくすぐるような映像が今も目に焼き付いているんですが、このパビリオンじゃなかったかしら。食パンみたいな建物と記憶しているのですが、記憶違いだったら申し訳ありません。他のメッセージ的な映像もあったし…。映像と音楽を見せるだけ。なので確か人気薄めで比較的入れたパビリオンだったような。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

写真投稿はこちらから