昭和39年箱根園国際村(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和39年箱根昭和39年箱根園国際村

1956年キャンプ場と、国際村がオープンしたそうです。当時はかなりの人気だったそうですが、現在は国際村なる場所は無いそうです。箱根園は西武(コクド)グループの開発したものらしく、当時は大規模なレジャー開発事業だったそうです。箱根は堤一族の本丸だったのでしょうか?このあたりの開発はすごく沢山ありますね(Webマスタ)

 

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
静岡県
分類

, ,

写真提供者
キイチさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 3)

『昭和39年箱根園国際村』への書き込み

昭和39年箱根園国際村 へのコメント

昭和39年箱根園国際村” への3件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    お返事遅くなり、申し訳ございませんでした。情報誠にありがとうございました。
    箱根○○村は何とか読めたのですが、まさか「国際」とは。
    国際村ということは、世界のオブジェなどがあるのでしょうね。しかし31年にこのような施設ができたというのは、すごいですね。

  2. しんご より:

    初めまして。
    昭和が好きで見せて頂いてました。
    ここは『箱根園 国際村』です。
    昭和31年オープンしたようです。
    箱根園には色々なエリアがあるようですが、写真は国際村ですね

  3. 我が昭和 管理人 より:

    字が読めないのですが「箱根***村」と書かれています。
    トーテムポールが目印なので、ご存知のかたいらっしゃるのではないでしょうか。
    是非、答えをおねがいいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。