昭和35年アドラー・トルンフ・ユニオール・カブリオ(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和35年車種不明自動車昭和35年アドラー・トルンフ・ユニオール・カブリオ

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
京都府
分類

,

写真提供者
トシキSさん
提供協力者
ポンコツさん
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (6 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和35年アドラー・トルンフ・ユニオール・カブリオ』への書き込み

昭和35年アドラー・トルンフ・ユニオール・カブリオ へのコメント

昭和35年アドラー・トルンフ・ユニオール・カブリオ” への4件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    ポンコツさま

    詳細な情報、いつもありがとうございます。戦後の時代の輸入車の情報をご存じなのに驚くばかりです。
    それにしても、この車体で1000CCのエンジンというのもびっくりです。
    JMCという組織は全く存じませんでしたが、当時の裕福な方のクラブだったのでしょうね。

  2. ポンコツ より:

    前窓の形状からみて、1935~36年のドイツ車、アドラー・トルンフ・ユニオール・カブリオです。
    (Adler Trumpf Junior Cablio)
    当時のダットサンよりやや大きい、995ccエンジンの小型車で、日本でもガソリン統制が始まって以降は、大型車と比較して燃料を節約できること、そして友邦独逸の製品という好感からよく売れた輸入車でした。

    バンパー中央に貼られたJMCのステッカーは、1959年に発足した、日本モータリストクラブのものです。

  3. 純自家用 より:

    ドイツのアドラーです。
    1930年代のトランフ ジュニアだと思います。
    前輪駆動で車高の低い、当時としては先進的な車です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。