昭和34年門司の保育所卒園写真(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和34年門司の保育所卒園写真昭和34年門司の保育所卒園写真

昭和34年門司市の廣済寺保育所の卒園写真です。
当時共働きの親が多く子供を朝から夕方まで保育所に預け働いていました。
卒園用に親は一張羅を着せていましたが、当時は兄弟、姉妹のお下がりが多くズボンの裾を折り曲げたり、少し大きめの靴を履いていました。保育所の周辺は田んぼや畑だったように思います。昭和34年頃は共働きの家族が多く貧しい家庭で保育所に行けない子供には「鍵ッ子」も多く保育所周辺で遊んでいました。
今では考えられませんが当時の園の先生方はその子らを集めて保育所で園児と共に遊んでいました。(By提供者)

昭和の保育所や幼稚園の写真は素朴で純真な子供たちがかわいいですね。保母さんが当時のヘアスタイルですね。子供にとって、保母さんはあこがれの職業でもありましたね(By管理人)

 

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
福岡県
分類

,

写真提供者
ケセラ・セラさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和34年門司の保育所卒園写真』への書き込み

昭和34年門司の保育所卒園写真 へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。