昭和35年下関水族館で遠足(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和35年下関水族館で遠足

昭和35年下関水族館で遠足

昭和35年頃、北九州市門司区がまだ門司市と言っていた頃の小学校の遠足の写真です。背景は当時の下関水族館で遠足の前日は気持ちがソワソワして眠れない夜を過ごし、遠足当日の弁当には母が作ってくれたその頃はご馳走だった卵焼きが入っていて、それを食べることを楽しみに目的地まで歩いていた事を思い出します!!また当時の遠足は歩く事が多く遠足が終わり家に帰るとその夜は前日の睡眠不足も加わり熟睡していました!!!(By提供者)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
山口県
分類

写真提供者
ケ・セラ・セラさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (2 votes, average: 3.00 out of 3)

『昭和35年下関水族館で遠足』への書き込み

昭和35年下関水族館で遠足 へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

写真投稿はこちらから