昭和30年代置き薬と茶箪笥(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和30年代置き薬と茶箪笥昭和30年代置き薬と茶箪笥

最近の置き薬はプラスチックのきれいなケースに入って、昔と違い、栄養ドリンクのようなものも入っていたり、様々な昔とは違った内容になってきていますね。今でもそうですが、この置き薬には、聴いたこともない、謎のメーカーの薬が沢山入っていますね。特に、漢方なのかどうかわからないような薬であったり、製品のパッケージが戦前のようなデザインだったり本当に不思議な薬が入っていましたね。ただ残念なのは、個人的にはあまり効果がない薬がおおかったようにおもえたことです。最近は、ジェネリック薬品もではじめ、メーカー名だけで選ばない時代のようですから、置き薬もメーカで選ぶ時代ではないようね。

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (2 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和30年代置き薬と茶箪笥』への書き込み

昭和30年代置き薬と茶箪笥 へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。