昭和38年ナショナル「マイソニック」(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和38年ナショナル「マイソニック」昭和38年ナショナル「マイソニック」


当時のテープレコーダの初期版。このナショナルのテープレコーダーは、当時非常に人気の商品でした。しかしながら値段は、当時10000円という高額商品。当時は、庶民が無理しても買えない家電ばかりでしたが、この録音機は何とか我慢すれば購入できるものだったので、マニアや業界人などが喜んで買ったのでしょうね。(by管理人)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
分類

写真提供者
しんじさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和38年ナショナル「マイソニック」』への書き込み

昭和38年ナショナル「マイソニック」 へのコメント

昭和38年ナショナル「マイソニック」” への2件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    Alinamin2011さま
    当時は、「録音」できることが、すごいことでしたね。自分の声を録音して聞いてみると、全然違う声に聞こえびっくりしたものです。
    家族で、なんでもかんでも録音していたころが懐かしいですね。
    コメントありがとうございます。

  2. Alinamin2011 より:

    ナショナル マイソニーック
    若ぁい二人の合い言葉
    いつでもテープで歌おうよ
    マイソニーック
    ッチャンッチャチャン

    っていう歌が入ったテープやら
    ダークダックスの歌やらバンドの演奏曲やらが入ったテープが付いてました。
    あとはもっぱら付属の四角いマイクで自分で歌った歌を録音。
    家族でかわる代わる知ってる歌を歌って録音。再生して聞くと、それだけでおもしろかった。
    バンドの曲に合わせて、市営住宅の6畳間をグルグル走り回った思い出もある。
    何故だかわかんないけど、楽しかったなあ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。