我が昭和とは?

我が昭和は、昭和の64年間の歴史を写真の形で後世に残しておきたいということからボランティアとして活動を始めました。当初は、古いセピア写真を集めて、スキャナーでスキャンを始めましたが、写真そのものが解像度も悪く、スキャンしてもなかなか鮮明に映すことができませんでした。そこで、デジカメで写真を撮影する手法に切り替えたところ、当時の品物ならば、カラーで今撮影したほうがもっときれいに撮影できるということで、カラーのデジカメ写真も収集されるようになりました。

しかし、折角収集した写真を1人でも多くの人に見て頂いたほうがいいということで、我が昭和というホームページを立ち上げることになりました。ただ、ボランティア運営ですので、今は写真を掲載するだけにしています。今後はより見やすくわかりやすいホームページにする予定です。

あの懐かしい昭和の時代、青春の昭和の時代、親子での思い出の昭和の時代などなど、是非昭和の写真を時間を忘れて眺めてみてください。日本が一番輝き、そして一番暗かった時代の思い出がよみがえることでしょう。

 
【我が昭和からのお願い】

我が昭和に掲載されている写真はすべて寄付の写真です。懐かしい写真から、昭和の製品を撮影した写真まで、昭和にまつわるものの写真であれば何でも結構ですので、是非、1枚からでも結構ですので、写真をご提供くださいませ。企業様でも個人さまでも結構でございます。     詳しくはこちらをご覧ください

オススメ商品(PR)

写真投稿はこちらから